正式国名 フィリピン共和国
Republic of The Philippines
首都 メトロ・マニラ
Metro Manila
人口 約8947万人
( 2006年推計 )
面積 29万9404平方km
( 日本の約8割の広さ )
時差 日本より1時間遅い
宗教 カトリック 83%
キリスト教 10%
イスラム教 5%

マニラの月平均気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
29.4 30.2 32.0 33.3 33.1 31.9 31.0 30.4 30.7 30.9 30.6 29.7

セブ島の月平均気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
29.9 30.2 31.2 32.3 32.9 32.0 31.6 31.9 31.7 31.5 31.1 30.3

乾季(11月~5月)

雨が少なく、特に3月~5月はホットドライと呼ばれ最も暑い時期となる。対して、11月~2月は、クールドライと呼ばれ、湿度も低く比較的過しやすいです。

雨季(6月~10月)

雨季といっても日本の梅雨のように毎日雨が降り続くことは少ない。午後や夕方に一時的なスコールがある程度。但し、その雨の激しさは日本の豪雨の比ではありません。 台風シーズン 雨季は台風の時期でもあり、9~10月に最も多く発生している。毎年多大な被害を出しているが、マニラがあるルソン島に集中することが多いため、比較的、セブ、ミンダナオ地方には影響は少ないです。

セブ島はフィリピンを代表する世界的なリゾート地です。セブ島と隣接するマクタン島には美しいビーチがあり、毎年多くの外国人がバカンスに訪れます。休日にはアイランド・ホッピングやダイビング等も楽しむことができます。青い海にどこまでも広がる晴れ渡った空・・・セブの魅力は日本では味わえない常夏の自然とともにあります。

セブ島は日本人向きだと言えます。その理由が世界的リゾート地であることからくる治安の良さと、日本に住んでいるかのように錯覚するくらいの生活環境の良さです。
セブ島には大きなショッピングモールや日本でもなじみがあるコンビニ、カフェ等があり、生活用品で困ることはありません。また、日本食レストランもあり、お寿司や麺類を楽しむことができます。

ワーホリ前のセブ留学!
Cebu camp HEAD LINE NEWS
文部科学省
文化庁
 オンライン英会話コンシェルジュ
セブの天気
格安プラン1
格安プラン2
格安プラン3

※現地で学習をするには授業料・食費・寮費の他に、別途現地でお支払い頂く費用がございます。

他社比較
他社価格徹底対抗宣言
お問い合わせ、資料請求の方はこちら
メニュー 留学先の生活を調べたい方はコチラ プログラムについて調べたい方はコチラ

Cebu camp(語学留学振興会)

本社
住所:東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前 2階
電話番号:0120-799-907